アンパンマン 初期ver.シリーズ!


作・絵: やなせ たかし

出版社: フレーベル館

 

1979年初版の絵本だけあって昭和を感じさせる絵で落ち着いて読むことができます。

だからと言ってアニメや玩具で現代のアンパンマンを知っている子ども達が違和感を持つわけではなく、味わいのある優しい雰囲気の絵に見入ってくれます。

大人も子供も楽しめる、あんぱんまんの初期絵本。是非読んでみてください♪

 

『あんぱんまんとばいきんまん』は、アンパンマン絵本の元祖の一冊。(1979年)

ジャムおじさんに、ジャイアントあんぱんまんにしてもらって、雲の上のばいきんまん退治に出かけます。

 

『あんぱんまん』は、1981年発行。アンパンマンはおなかをすかせている子どもなど、困っている人のところに現れ、助けます。

 

『アンパンマンとムシバラス』は、1987年に発行されたもので、表記がここからカタカナになっていますね。ところでムシバラスって知っていますか? 虫歯を作る名人なんです。アンパンマンとハミガキマンがムシバラス退治に大活躍するお話です。

 

いかがでしょうか。是非、懐かしの「あんぱんまん」の世界を子ども達と共有してください!

保育士の求人
保育士の口コミ
保育士の求人
保育士の口コミ