フレフレ!!打ち出の小槌


突然ですが、打ち出の小槌を知っていますか?
そう!一寸法師に出てくるあれです。

振ると願いの物が現れる小槌は、福を招く宝物なんですって。
今回はそんな、打ち出の小槌のお話です。

 

あなたにもある、きっと

もう結論からお話します。
あなたの心の中に、打ち出の小槌がありますよ、というお話です。

欲しい宝物が出てくる小槌を持っているなんて素敵ですよね。
なにを出したいですか?
夢が広がりますね。

さあ心の小槌を意識して読んでくださいね。

 

取扱説明書

この小槌は、生まれた時からの標準装備です。
誰にでもあります。

ところがそれに気がついていない人がたくさんいます。
勿体無いですね。
まずは、その存在を意識しましょう。

よく「△△さんは引き出しがいっぱいあるね」と言いますね。
保育の内容に迷った時や行事の時に急なハプニングで時間が空いた時など、さっと軽く何かを思いついてすぐに実行できる人のことです。

大きな声では言えませんが、これ、打ち出の小槌を振っているんですよ。
きっとよく手入れされた、ピカピカの小槌なんですね。

あ、そうです。
この小槌は、お手入れが大切なんです。
大事なことですので次の章で説明します。

 

お手入れ方法

小槌は、心の中にあるので手に取ることができません。
え?じゃあどうやってお手入れするの?と思いましたか?

大丈夫です。
あなたのいろいろな感情が小槌をピカピカに磨き上げます。

映画をみて感動して泣いた。
大好きなアイドルの歌を毎日聞いている。
何気なく撮った写真が最高だった。
朝のトーストがカリカリに焼けた。でも卵は焦げちゃった。
友達とケンカしちゃった。でもすごく謝りたい。
実は落語を聞いて大笑いしている。
片思いの彼のことを思うと夜も寝られない。

どの感情も、どんな行動も、どんな人間関係もあなたの小槌を磨きあげます。
今この瞬間だって小槌は磨かれていますよ。

 

してはいけないこと

面倒くさいというと、小槌が錆びます。
私なんかダメですと言うと、小槌は小さくなります。
あの人みたいになんかできませんと拗ねると、小槌は壊れてしまいます。
自分のエゴで誰かをいじめると小槌は消えてなくなります。

 

さあ振ってみましょう

手には持てないので心を震わせて、振ります。
よくわからないですか?

泣いてください。
笑ってください。
怒ってください。
はしゃいでください。
悩んでください。
自分を好きになってください。
嫌なことは嫌と言ってください。
好きなものは好きと言ってください。

あなたの心の振り幅が大きければ大きいほど宝物がたくさん出てきます。

 

そして子供達に

今あなたの目の前にいる子供たちも心の中に小槌があります。
まだ小さくて、頼りないのですがどんな小槌に成長するのか楽しみですね。

子供達が
泣けるように。
笑えるように。
怒れるように。
はしゃげるように。
悩めるように。
自分を好きになるように。
嫌なことは嫌と言えるように。
好きなものがたくさん見つかるように。
自分らしい生き方ができるように。

そんな保育をしていきましょう。
打ち出の小槌のお話でした。

保育士の求人
保育士の口コミ
保育士の求人
保育士の口コミ