好きこそものの上手なれ~あなたが輝く時~


あなたの得意技はなんですか?
考え中ですか?
みなさんが考えている間に、私の得意技を(^0^)

ピアノを弾くことが好きです。
絵を書くことが好きです。
イクを持って場を盛り上げることが好きです。
歌うことが好きです。
字を書くのが好きです。
文章を書くことも好きです。
あと、えっと・・・

今「そんなに?」という声が聞こえてきましたよ。
はい、こんなにです。
でもよく読んでください。
ぜーんぶ、好きなことなんです。

「得意技って言えるの?」
はい、言えますよ。
だって、「好きこそものの上手なれ」って言いますよね。
好きなことは誰よりも熱心に取り組むので上達が早いという意味ですが
好きだからこそ、得意技として胸を張って言っていいと思うのです。

自信がない?恥ずかしい?

本当はできるのにできないって言ってる時ありませんか?
「卒園式のピアノ」の係。
「本当に弾ける自信がありません」という人と
「弾きたいけど、自分からやりますなんてちょっと恥ずかしい。弾ける事を自慢していると思われるかな」 という人がいます。

前者の方。お気持ち痛いほどわかります。
私は運動が苦手なので「逆上がりの見本を見せなさい」と言われたら多分泣きます。
それか、首が取れるほど横にぶんぶん振ります。

後者の方。これはもったいないです。
弾けるのに、それをアピールしないなんて。
日本人独特の「謙遜」があるからですよね。
自分を良く表現することが苦手なのです。

 自己紹介でさらっとアピール

私は転勤の挨拶の時、または転勤者を迎える自己紹介の時に必ず言うことがあります。
「私はピアノが大好きなので、どんな伴奏でもお任せください。
もし難しい曲があったら
簡単な弾き方を伝授しますのでいつでも呼んでください」
なんか爽やかじゃないですか?

でも言い方を間違えると一大事です。
「私25年ピアノやってたんです。得意なのはベートーベンですかねー。
あーショパンの早い曲も弾けますよ。朝は、モーツァルトを目覚ましがわりにしています」

なんか急に嫌なおばさんになってしまいました。
どちらもピアノが得意だと言っているのにこんなに感じが違います。

問題は得意なことを伝えて、どうしたいのかです。
前者は、私のピアノの腕をぜひ役立ててください、とアピールしています。
者は、なんだかインテリ自慢みたいです。

みなさんはぜひ前者のようなアピールをしてみてください。
(念のため私の目覚ましは「A」から始まるアイドルグループの曲ですよ)

自分を知ってもらえることで、初めましての人ともぐっと近づけるような気がしますし
本当に「ピアノSOS」がどんどん届くようになります。
私は「待ってました~」と駆けつけます。
自分の好きで得意なことがみんなの役にたつなんて
なんて素敵なことなんでしょう。

でも役にたつかなー

私はピアノなので保育に直結しましたが、保育には関係ないけど得意なこともありますよね。
とにかく映画が好き。
百人一首が全部言える。
昔新体操をやっていた。
刺繍が得意。
ダイビングが好きで七つの海を制覇した。
大型バイクの免許を持っている。
英語がペラペラ。
モノマネが得意。
料理の事ならなんでも聞いて欲しい。
(まだまだありそうですね。)

映画の知識が、劇ごっこに活かせるかも。
新体操の技を運動会の職員出し物で見せたら拍手喝采!!
外国の新入園児が来たら、通訳決定。

のように

「なにが」「いつ」「どこで」「どんな形で」花開くかなんてわかりません。

だからこそ得意な事、好きな事をどんどん周りに伝えていってください。

 

輝いてる先生を見て

私たち保育士は、子どもたちがそれぞれの個性で輝いて欲しいと考えています。
先生が輝かなくて、子どもたちが輝けますか?
お互いの輝きを映しあって、ますます光れるのではないでしょうか。

最後にもう一度聞きますよ。

あなたの得意技はなんですか?

そして

あなたは今輝いていますか?

 

保育士の求人
保育士の口コミ
保育士の求人
保育士の口コミ