後輩保育士の仰天エピソード


私は8年認可私立保育園に勤務してから、
実家のある地元の保育園へ転職をしました。

その保育園では経験年数が上だったので後輩の指導も行う立場でした。
しかし、保育内容の指導以外に頭をひねるような仰天エピソードに遭遇しました。
なんといっていいのか?
人の指導って難しいなとしみじみ思った出来事です。

後輩保育士を指導している立場の皆さんはこんな時どうされますか?!

 熱が出たと母親が連絡をしてくる

新学期が始まって間もなく、朝出勤をすると電話がなり、
出ると新人保育士の母親からの電話でした。

母親からの電話は、
「もしもし~○○の母でーす!あの~今日って仕事忙しいですか?
っていうか、うちの子、熱出ちゃって休ませたいんですけど~いいですか?」
と言われました。

体調が悪いのはわかりますが、
熱ぐらいなら自分で電話くらいしてこれるはずです。

自分の仕事を休むのに母親が電話をしてくるのはどうなのでしょうか?
そして、この失礼なものの言い方をする母親にもビックリでした。

欠勤の連絡は園長先生にするようになっていたので、
園長先生に電話を繋ぎました。

園長先生は、母親ではなく本人から電話をかけてくるように
その母親にお話をされていました。

社会人になれば学校と違うのです。
自分の仕事に対して責任をもって働いてもらいたいです。

歩きたばこで帰る保育士

「お先に失礼しまーす」
そういって園の扉を開けた途端、
後輩保育士は煙草をくわえて歩きながら駐車場へ向かうのです。

私が働いていた保育園は、
園庭を通って大きな門を出て駐車場へ向かうのです。

煙草を持ちながら、窓から見ている子供たちに
「バイバイ~」と手を振っていました。

そんな姿を見て、慌てて、煙草は園内では吸ってはダメだよと注意しました。
私が働いていた保育園では、市で保育園の敷地内は全面禁煙
という事が決められてましたし、
そのことの通達が来た時に、職員にも知らせていました。

しかも歩きタバコなんてありえません。
保護者からのイメージもあります。

そうやって煙草のことを注意すると
「仕事が終われば私の自由の時間です。
では、どこから煙草を吸っていいのですか?
園から200mくらい離れたら吸っていいのか?それとも300mか?」

と具体的に聞いてきました。
なので、家に帰ってから吸ってくださいと言いました。
大人なのですから煙草を吸ってはいけないとは言いませんが、
敷地内では禁煙と決められていますし、
歩きタバコが保育士としてイメージのいいものではありません。

そういった人の目を考えて行動をしてもらいたいです。

 生ごみをもって出勤してくる保育士

私が働いていた保育園は13時間保育をしていました。
そのためおやつが4回、給食が1回、
食育に力を入れていたので、おやつも手作りで徹底していました。

そのため、一日に出る生ごみがかなりの量があり、
業者に委託して毎日ゴミを収集してもらっていました。

朝、出勤してくると生ごみのゴミペールが空になっているのです。
ある時調理室の先生が朝慌ててやってきて言いました

「先生、昨日のゴミではないゴミが
ゴミペールいっぱいにはいっているのですがどうしたらいいですか?」
と言われて、急いで見に行くと、
ゴミペールの中にゴミ袋に入ったごみが押し込まれていました。

その袋をよく見ると中に病院の薬の袋が入っていました。
そこに書かれていた名前を見ると、後輩保育士の名前が書いてありました。

すぐに後輩保育士を呼んでこのゴミに心当たりがないか聞きました。
すると一人暮らしをしている後輩保育士はこう言いました。

「朝、ごみを出している時間がなかったので、持ってきました。
就職するときゴミは持ってきてはいけません
って園長先生は言ってましたっけ?」

と逆に私に聞いてくるのです。ビックリしました。

ゴミは住んでいる自治体に捨てるのがルールですし、
ゴミをもって出勤してきてはいけませんよ!
なんて、就職するときにそんな注意をするような職場ってあるのでしょうか?!

ゴミは持って帰ってもらうように言いましたが、
私はこれ以上注意をするのが嫌になり、
「これは家庭教育だと思うので、家に帰って実家のご両親に聞いてみてね」
と言いました。
彼女のご両親は高校の教師をしていました。
間違っていないと思ったのでしょうか?
私が言ったように実家にこんなことを職場で言われたと連絡をしたようです。

後日ご両親からお詫びの手紙と菓子折りが職場へ送られてきました。

 人の常識は様々ですが、
保育園の現場に入れば先生と呼ばれる立場になるので
責任とプライドを持って働いてもらいたいですね。 

保育士になりたい、保育士に興味のある方は
ぜひお気軽にご相談ください。