どこにでもある??複雑な人間関係


皆さんは現在の職場環境に満足していますか?

その職場によって環境は様々だと思いますが、
何と言っても一番複雑なのは人間関係ですよね。

女の職場だからこそ、
必ずと言ってもいいくらい意見がぶつかることがあります。

今回は私が以前勤務していた職場でのエピソードを紹介していきたいと思います。

気分で八つ当たり?迷惑な先輩

私は認可外の保育園で勤務していました。
認可園での勤務も経験していたので、
保育の進め方などの違いに戸惑いを感じながら勤務していました。

これは園の方針を理解出来ていない中で起きた出来事です。

その保育園で隣のクラスの担任をしていたA先生は保護者からの評判も良く、
子どもからも好かれている先生でした。
普段は月齢毎に分かれているクラスでしたが、
行事になると年齢別のクラスにまとめられ分担をして準備をすることになっていました。

私のクラスの子どもたちはA先生のクラスよりも1歳ぐらい幼いクラスで、
A先生のクラスより職員は少し多いですが、
子どもの人数も多く、起きている時もお昼寝の時も目が離せない状況でした。

そんな時、「これやるから」と渡された分担の量が
明らかにおかしいことが何度もありました。

A先生のクラスは子どもたちがある程度大きいので
保育中も行事の準備を進めることが出来るのですが、
私のクラスはお昼寝しか準備の時間がありませんでした。
理不尽に思い、話をしても「そっちは先生が多いから」と言われてしまい、話になりません。

園長にもA先生は好かれていたので
言っても無駄だと思い言いませんでした。
その先生は他園から来た私のことが気に食わなかっただけだと思い、
本当に無理なことを言われた時以外は素直に従っていました。

私はクラスのもう一人の先生と協力して製作物や準備をこなしました。

何か分からないことがあって聞いても、
気分によって少し馬鹿にした態度で返してくるA先生に
苦手意識を持って働いていました。

そんな時、パートで勤務しているB先生が
A先生の私に対する態度に疑問を持ち、
「おかしい事があったら言った方が良いよ!」
と声を掛けてくださいました。

B先生はその園ではベテランの先生で色々なことを知っていて、
普段から沢山のことを教えてもらっていました。

私の頑張りを見て、私が言えないようなことは
その先生が代わりに伝えて下さることもあり、
本当に助けられました。

私もB先生がいてくださったおかげで、
少しずつですが理不尽なことがあったら話をしに行けるようになりました。

小さな努力は気づかれないことも多いですが、
見てくれている人は必ずいると思いました。

B先生には今でも感謝の気持ちで一杯です。

この子は私の方が良いって言っているの!独占欲の強い先生

これは私が乳児クラスを担当していた時のエピソードです。

ちょうど産休明けのお母さんが多く、
途中入園が多かった時に入園してきたCちゃんは人見知りが激しく、
お母さんから離れたことがないので毎日大泣きの日々でした。

私は担任補佐でそのクラスを担当していたのですが、
その時の担任D先生は、Cちゃんにべったり。

初めに受け入れをしたのがD先生ということもあり、
Cちゃんはその先生しか受け付けないということが続きました。
食事の時も、お昼寝の時も、お散歩のときも
他の先生だと泣いてしまうCちゃん。
そんなCちゃんをD先生はとても可愛がっていました。

ある日のお昼寝の時、
子どもたちを寝かしつけようと保育士は子どもの傍につきました。
その時も担任のD先生はすかさずCちゃんの所へ行きました。
もう半分寝ている状態だったCちゃん。
担任は連絡帳を書かなければいけないので
私は寝かしつけるのを代わりました。

その瞬間、Cちゃんが大号泣したので
「私がやるからいいよ」と担任に言われてまた代わりました。

Cちゃんは泣いたら必ずD先生が来てくれると分かっていたのだと思いますが、
D先生から引き離すのは必ず私の役目だったので、
嫌なことをする人だと認識して過ごしていたのだと思います。

何をしていても私にはCちゃんが懐いていないからと
「代わって!」と言われる辛い毎日が続いていました。
関わりが少ないから泣くのも当然だと思っていましたが、
心の中で「Cちゃんは私の方が良いって言っているの!」
と言われている気がして、とても悩みました。

ちょっぴりD先生に不信感も生まれましたが、
D先生がいない時に思い切りCちゃんと関わろうと決めて、
一緒に遊ぶようになると、不思議と泣かずに毎日を過ごせるようになっていました。
あれだけCちゃんを独占していたD先生も何も言わなくなり、
私の悩みも解決しました。

あの時はすごく長い日々でしたが、振り返ってみるとあっという間の出来事に思えます。

ふたつのエピソードを紹介してきましたが、いかがでしたか?

女同士、何かともめる職場環境だと思いますが、
子どもたちが好きな気持ちは変わらない仲間だと思うので、
良好な人間関係を築いていけるといいですね

保育士になりたい、保育士に興味のある方は
ぜひお気軽にご相談ください。